Football Diary...

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Football Diary...

2017.1月スタートのFootballの観戦ログ。一応88回の高校サッカー優勝したから、それなりにFootballは詳しいぞーー。

(20)PL23 Arsenal vs Watford

プレミアリーグ

 立ち上がりが酷すぎたわ。

やっぱり、ボランチでボールが収まり、配給できるかどうかってのは、

試合の全てを決めるとも言えるね。

 

初っ端15分で2失点食らったアーセナル

ボランチにボールはいらないって思ったのか、

エジルが落ちてきて、ゲームを作ろうとしてたもんなぁ、、、

 

前半のアレクシスとかイウォビは完全死んでた。

 

ジルーとか意味不明。

ジルー男前だし、なんかチームから慕われてるから、嫌いになれないんやけど、

こういうゲームでは、後半頭にアレクシスが、流動的に動いて相手の守備ラインをかき乱してくれないとやっぱりダメなんだよね。

 

どっしり構えてても、今回のアーセナルに関しては、バシッとそこに当てられるボランチがいないわけだし。

 

だから、後半からジルーを替えたベンゲルの判断は好評価です。

しかーーーーし、結論から言うと、ルーカス・ペレスの導入は疑問。

 

散々、イウォビが左からチャンスを作っていたのに、

ボランチに転職させるなんて、、、

 

おかげで、そこから攻めが停滞したよ。。

 

てか、アレクシスさんの、前半の不調ぶりから、そんなにパフォーマンス変わる?!ってくらい水を得た魚のように後半はイキイキしてたな、、、笑

でももう少し、球離れ早くてもいいかな。

 

僕的には、ベジェリンを入れて欲しかったけど、、

 

まだ、チェルシーのゲーム見てないから、なんとも言えないが、

きちーーーーなぁ。今季のプレミア。

優勝するチームってのは、勝つべくして勝たなきゃならんのよ。

 

にしても、エジルは空気感が違うな。

なんであんなに独特なんだ。。。

 

先日の記事でも述べたが、判断を変えられる選手ってのは、

ボールを見ずにボールを扱えるってのは、大前提だな。。

 

さて、こうなるとアーセナルの目標は例年通り4位入りしてCLに参加するってことだよなぁ。

今季のCLの次の相手はバイエルンだし。

バイエルンは、アリエンとリベリが戻ってきてもうてキレキレだから勝ち目なさそうだし。。。7年連続でベスト16止まりかぁ。逆にすごい記録だけど。

 

とまぁ、こんな感じで徒然なるままに、書くブログですわ。

 

では。